ツルネ東稜~赤岳~真教寺尾根(個人山行)

 

4連休の最終日、久しぶりに赤岳に行ってきました。

今日は いくつか目的がありました。

結果 すべてクリア…大満足の1日でした。

美しの森駐車場に車を停め、林道を進みます。

出合小屋からツルネ東稜、キレット小屋、赤岳、真教寺尾根の周遊コースです。

ここから長い林道歩きです。
道が3つに分かれます。迷わず林道をまっすぐ進みましょう。

林道を進み、河原へ出ます。

こんな立派な道標がありました。シュールてす。

ピンクテープを見落とさないよう慎重に進みます。対岸もよく見ましょう。

これは 4かな?… 堰堤には 赤ペンキで数字が書いてあります。

堰堤をいくつも越え…9までは覚えていますが…

出合小屋近くまで 枯れ沢でした。小屋近くは、水が豊富です。
赤岳沢 この辺りで急にピンクテープがなくなりますが、本谷沿いを進みましょう。

赤岳沢、天狗尾根…行ってみたい。

赤岳沢の出合、遭難碑付近はわかりにくいですが、地図で確認すれば大丈夫…

地獄谷本谷を進みましょう。

上ノ権現沢出合に看板有り

ここからツルネまで おおよそ600mの登りです。

高度を稼いでいきます。ガスが掛かっていて かえって良かったです。

ツルネ東稜上部から振り返る せっかく付けていただいた看板を見落とさないように

ツルネ東稜は 下山する際は 注意が必要です。

赤テープがある 左へほぼ直角に曲がります。

まっすく行ってしまうと 上ノ権現沢方面へ 行ってしまいます。

本日の目的のひとつ

高山植物の女王 コマクサ かなり上まで咲いていました。

ツルネ~赤岳まで たくさん見ることができました。大満足です。

阿弥陀岳南稜…最高の眺めです。

青ナギも見えました。南稜~中央稜も 大好きなルートです。

いずれも 有名な某地図には載っていません…

コマクサ以外にも たくさんの花が咲き乱れていました。

きれい 黄色が鮮やかです。
赤岳山頂から 立場川本谷方面

立場川本谷から阿弥陀岳、そして中央稜の周遊ルートも行ってみたいです。

赤岳主稜…冬になったら また行きたい。

せっかくなので 北峰まで行ってから帰ります。

文三郎尾根へ下る方々と別れ、真教寺尾根に向かいます。

ここから約200mの鎖場を 下ります。

大天狗、権現岳方面

真教寺尾根で 大きなザックを背負った パーティーに会いました。

みなさん どこへ行ってきたのでしょうか…

そして 急下降後の長い下りの後 今日の最終目的です。

これをめざしていたと言っても 過言ではありません。

ソフトクリームを注文したら…大サービス…おじさん おりがとうございました。

久しぶりに大好きな赤岳へ行くことができ 大変充実した1日でした。


メンバー:伊藤(個人)
山域:八ヶ岳
山行形態:縦走
コースタイム:
美しの森駐車場   5:30
出合小屋      7:10
ツルネ       9:00
赤岳南峰着    10:50
赤岳南峰発    11:20
美しの森展望台着 14:30
美しの森展望台発 14:52
美しの森駐車場着 15:00



地形図:
報告者:伊藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください