盆掘川 石津窪

今年は足慣らしが大幅に遅れていて、7月に入ってもまだ慣れてこない。確かな足裏感覚と体力が戻ってくるまでは難しくない沢をこなしていこうと思う。 今回は秋川支流盆掘川流域の石津窪。ガイドブックには「小さな窪に多くの滝を秘める …


山行最終日:
メンバー:長島
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:五日市
報告者:長島


土室川ト沢下降~大沢玉蝶沢遡行

今季初焚火


山行最終日:2020年6月21日
メンバー:坂部(L) 高森 伊藤
山域: 大菩薩
山行形態: 沢登り
地形図:大菩薩 七保
報告者:伊藤


大黒茂谷 右俣左沢

緊急事態宣言が解除された後、首都圏でもようやく都県をまたいだ移動の自粛要請が解除された。県内の丹沢はヤマビルが活動を始める頃なので沢に足が向かなかったが、やっと気分よく沢を遡行できるようになった。 半年以上ブランクがある …


山行最終日:
メンバー:長島
山域: 大菩薩
山行形態: 沢登り
地形図:大菩薩峠・柳沢峠
報告者:長島


中川川モロクボ沢水晶沢右俣

6/6 晴れ コロナのためで2ヵ月以上活動自粛を強いられたがやっと再開。西丹沢の中川モロクボ沢水晶沢右俣を遡行してきた。長期ブランクの後の足馴らしには手頃と考えていたが、帰宅後は腿の筋肉痛が久々にでた。 西丹沢ビジターセ …


山行最終日:2020年6月6日
メンバー:高森(L)牛久 坂部
山域: 丹沢
山行形態: 沢登り
地形図:中川
報告者:坂部


会津駒ケ岳MS

天候:晴 会津駒ヶ岳は、スキーでは3回目になる。昨シーズンは、同時期に訪れたものの天候に阻まれ、駒の小屋前から引き返している。今シーズンは、また広々とした山頂からの風景に出会いたいと、はるばる檜枝岐まで出かけた。 当日朝 …

会津駒ケ岳山頂より、燧・至仏を望む

山行最終日:2020年3月21日
メンバー:古巻
山域: 南会津
山行形態: スキー
地形図:桧枝岐、会津駒ケ岳
報告者:古巻


熊倉沢右俣右沢_左俣西沢

晴れ 快晴 シーズン突入前にS先輩に同行いただき岩トレ復習山行に行きました。今回は初級の熊倉沢右俣右沢を遡行し左俣西沢を下降するルートです。高巻きのリードと滝直登のハーケンを打設するのが目標です。


山行最終日:2020年3月21日
メンバー:牛久(L) 坂部
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:五日市、猪丸
報告者:牛久


日和田山 岩トレ

晴れ 北風微風 恒例の岩トレを以下のメニューで実施した。 1 下降 懸垂下降および固定 2 登り返し 固定から登り返し 3 リードとビレイ 各メニューは、まず岩壁隣の山斜面で注意点・手順を確認し、その後岩壁に移動し実施し …


山行最終日:2020年3月15日
メンバー:高森(L) 古巻 伊藤 牛久
山域: 奥武蔵
山行形態: 訓練山行
地形図:無し
報告者:牛久


葛葉川本谷

沢登りデビュー定番の沢に行ってきました。 今日は体験山行です。体験の方は初めて沢登りをする方なので、我々も気合が入っています。 沢登りの楽しさとともに、危険もいっぱいということも伝わったと思います。 この沢をきっかけに、 …


山行最終日:2020年3月7日
メンバー:古巻(L) 伊藤 坂部 高森 体験者1名
山域: 丹沢
山行形態: 沢登り
地形図:秦野・大山
報告者:高森


佐渡山MS

天候:曇のち晴 今シーズンは、例年にない寡雪で、山スキーへの意欲も削がれがち。仕事が忙しいこともあり、なかなか機会を作れないまま3月を迎えることになってしまった。北信エリアなら多少条件はマシなのではと想定して、佐渡山のス …

周囲が開け、黒姫山が見える

山行最終日:2020年3月1日
メンバー:古巻
山域: 上信越
山行形態: スキー
地形図:高妻山
報告者:古巻


幕岩

「梅の宴」開催中の幕岩に行ってきました。 9時に湯河原駅を出発し幕岩に向かったところ、既に駐車場に入る列がありました。スペースはまだあるものの、お金の受渡に時間が掛かることが理由だったようです。第三駐車場に車を停め、入口 …


山行最終日:
メンバー:伊藤(L)、牛久、K
山域: 箱根・足柄
山行形態: 岩
地形図:箱根
報告者:K