たにびと みずゆきって何?

「流」(みずゆき)とは・・・、沢の美しい水の流れ、釜の青い水などのイメージから。山・渓を流れるように巡るという意味も込めて。
活動の中心は沢登りで、冬季は岩登り、雪山登山や山スキーも行っています。

沢から沢へ、沢から頂へ・・・そんな山行が好きな人。いやいや、やっぱ綺麗なメジャー沢でしょ。ゆったり流れる癒し渓が好き!。。。人によって趣向は様々。でも沢が好きなことだけは同じ。
そんな風に季節を問わず目いっぱい沢を楽しむ人が集まっているのが「流」(みずゆき)です。

◆会員構成
女性3名、男性8名
30代1名、40代5名、その他50代、60代
(主に東京・神奈川在住)

◆訓練山行
季節ごとに訓練山行を行っています。(原則全員参加)
3月:岩トレ(沢登りのロープワーク確認・確保技術など)
4月:春のレスキュー訓練
7月:徒渉訓練
11月:秋のレスキュー訓練
12月~1月:雪上・雪崩訓練

◆会費
入会金:1000円
会費(年払い前納制):1500円/月、学生 1000円/月

◆遭難対策
jRO日本山岳会救助機構会員制度への加入と損害賠償保険を備えた山岳保険に加入していただきます。
会費から遭難対策費として一定額を毎年積み立てています。

◆例会
例会を下記のとおり開催しています。
開催日時:
毎月第一水曜日 19:30~21:00
場所:
大崎第二地域センター
住所:品川区大崎2-9-4 大崎ウエストシティタワーズ2F
TEL 03-3492-2000

※例会終了後、飲み会があります。