多摩川越沢

こんにちは。 梅雨明けと共に酷暑の日々です。こう暑いとササッと沢に出かけて水と戯れたいのですが家族の視線もあり、一人だけ遊んでばかりもいられずなかなか思うように出かけられません。しかし短い沢シーズンを逃してなるものか!何 …


山行最終日:
メンバー:牛久(L) 単独
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:武蔵御嶽
報告者:牛久


小坂志川湯場ノ沢

天候:曇のち晴 4月の緊急事態宣言以降、家族の入院(新型コロナではない)なども重なり、全く山行ができない状態が長く続いた。実に4ヶ月(以上)ぶりの山行である。 不本意ながら、東京在住者は都外では歓迎されなかろうということ …

湯場ノ沢狭隘部の滝

山行最終日:2020年8月2日
メンバー:古巻
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:五日市
報告者:古巻


真名井沢

天気は冴えないが、多少降られても影響なく遡行できる真名井沢を遡行した。アプローチでは雨に降られ、その後も厚い雲に日差しを遮られ暗くてじめじめしていて、全く爽快感が感じられない山行だった。   鳩ノ巣駅の駐車場に …


山行最終日:
メンバー:長島
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:原市場・武蔵日原・奥多摩湖・武蔵御岳
報告者:長島


盆掘川 石津窪

今年は足慣らしが大幅に遅れていて、7月に入ってもまだ慣れてこない。確かな足裏感覚と体力が戻ってくるまでは難しくない沢をこなしていこうと思う。 今回は秋川支流盆掘川流域の石津窪。ガイドブックには「小さな窪に多くの滝を秘める …


山行最終日:
メンバー:長島
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:五日市
報告者:長島


熊倉沢右俣右沢_左俣西沢

晴れ 快晴 シーズン突入前にS先輩に同行いただき岩トレ復習山行に行きました。今回は初級の熊倉沢右俣右沢を遡行し左俣西沢を下降するルートです。高巻きのリードと滝直登のハーケンを打設するのが目標です。


山行最終日:2020年3月21日
メンバー:牛久(L) 坂部
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:五日市、猪丸
報告者:牛久


氷川屏風岩

定期総会終了後に4人で氷川屏風岩に行きました。 氷川キャンプ場を出てすぐの橋を渡っていると 岩壁に人影が…あそこから下を見たら…すごい高度感でしょうね。 高所恐怖症の私は、ちょっとビビります。 奥多摩ビジターセンターの横 …


山行最終日:2019年12月1日
メンバー:坂部(L) 古巻 高森 伊藤
山域: 奥多摩
山行形態: 岩
地形図:
報告者:伊藤


秋のレスキューA班

秋のレスキューは、海沢園地の三ツ釜の滝で行いました。 A班は、春のレスキュー「滝を登攀中にリード者が滑落したら」の復習と、引き上げの復習、背負い搬出を行いました。 まず、「滝の登攀中のリード者が滑落したら」の想定として、 …


山行最終日:2019年11月10日
メンバー:伊藤(L) 石田 坂部 K田 小野
山域: 奥多摩
山行形態: 訓練山行
地形図:武蔵御岳
報告者:小野


レスキュー訓練・秋 B班(海沢三ツ釜の滝)

天候:晴 秋のレスキュー訓練、今年は奥多摩の海沢三ツ釜の滝で実施された。ワタクシ、実は海沢は初めてでございます。どんなところかと思っていたら、なるほど三つ釜の滝の左右の壁は、訓練に丁度よさそうだ。 海沢園地の林道が広くな …

チロリアンブリッジ的な誘導にチャレンジ

山行最終日:2019年11月10日
メンバー:堀尾(L) 高森 山崎 古巻
山域: 奥多摩
山行形態: 訓練山行
地形図:武蔵御岳
報告者:古巻


水根沢谷

  猛暑続きです。今回は超お気楽に、ほんのお遊びです。それと『沢 ソぉーメン』しよう…って、と呼びかけたら、堀尾さんとKさんが手を挙げました。んで、昼を食べたら速攻下山と云う厳粛なる大作戦  ⇒「大人の水遊び」って云うこ …


山行最終日:2019年8月17日
メンバー:山崎(L) 堀尾 K
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:奥多摩湖
報告者:山崎


川乗谷 逆川

天気はまあまあだが、低気圧の通過直後で普段よりかなり増水していた。ただ、出だしでちょっとしたトラブルが‥‥! 奥多摩駅に着くとバス停は長蛇の列。その中にK(L)の姿は無く、電話にも出ない。仕方なく予定のバスに乗らず待つこ …


山行最終日:2019年7月13日
メンバー:K(L) 山崎
山域: 奥多摩
山行形態: 沢登り
地形図:奥多摩湖
報告者:山崎