尿前沢本谷

夏山行後半戦は、2泊で双六谷本谷を計画していたが、残念ながら金曜の天候が思わしくない。転進先をさまざま検討した結果、1泊で尿前沢遡行に変更となった。
首都圏からの車のアプローチは少し遠いので、新宿を17時に出発。首都高の渋滞もあり、前泊した平泉の道の駅への到着は23時30分頃になった。軽く前夜祭の後就寝。翌朝は6時に道の駅を出発して、焼石岳の中沼登山口へ向かう。尿前林道の終点に着くと、既に10台くらいの車が停まっていた。意外と人気の山であるが、沢支度は我々グループのみのようだ。駐車場からは金明水への登山道を30分ほどで尿前沢徒渉点に到着する。ここから遡行開始である。

Co1000二俣全景

山行最終日:2019年8月25日
メンバー:石田(L) 高森 古巻
山域: 焼石連峰
山行形態: 沢登り
地形図:焼石岳・胆沢ダム