景信山~堂所山~北高尾山稜

雨のち曇

自宅最寄り駅から1時間もかからず行ける高尾山登山口は、気軽に登れる山として重宝している。前回の沢登りの教訓として、山行時間が長くなるとかなりバテてしまい下山ではスピードが落ちてしまった。他にもいろいろとレベルアップしなければいけないところはあるのだけど、気分転換もかねて少し長めコースでトレーニング山行をしてきた。関東圏では猛暑続きだったが、当日は暑さも落ち着き気温は30℃を切っている。展望は望めないが体力的にありがたい天候だった。

小雨のなか稲荷山登山口から登り始める。小仏城山、景信山を過ぎ、堂所山から北高尾山稜へとはいる。

北高尾山稜にはいると一気に緑が濃くなり人の気配を感じなくなる。登山者は誰もいないだろうと思ったが、単独の男性2人とすれ違った。

下山口は高速バスの脇にある。高速道路の下を通り、摺差バス停まで5分ほどで着く。高尾山口駅まで歩く余裕はないので迷うことなくバスに乗ることにする。バス停隣にあったお豆腐屋さんでお土産の豆腐を購入。お酒のお供を買えて少し疲れが癒された。


メンバー:星野
山域:奥多摩
山行形態:ハイキング
コースタイム:
高尾山口駅(5:41)-小仏城山(7:57)-景信山(8:56)-堂所山(9:59)-摺差バス停(14:37)
地形図:八王子・与瀬
報告者:星野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOP

プライバシーポリシー ©Copyright 2022 渓人「流」 All Rights Reserved.