再び…御岳ボルダー

 

平日に休みが取れたので、今日はひとりで御岳ボルダーに行きました。

柳沢峠はマイナス7℃ 山の斜面は雪で覆われています。

奥秩父の沢を眺め奥多摩湖畔を走り、約1時間30分で御岳に着きました。

今日は まずデラシネボルダーに向かいます。

デラシネボルダー 高さがないので安心…4級3課題いずれもおもしろかったです。

人気の岩ですが、誰もいませんでした。ラッキーでした。

トラバース課題等の4級の課題をすべて登り、大満足です。

上流に向かい、トポを見ながらひとつひとつの岩を確認していきます。

デッドエンドで イギリス人のトラバースにチャレンジ…後半の7級の部分が?

デッドエンド 明確なトラバースの前半…後半の7級部分が?

どうも御岳の岩とは 相性が合わないようです。(実際は 下手なだけです)

川の水に削られた岩は とてもなめらかで トポにある級より難しく感じる課題もありました。

御岳らしくない岩(私見)で 5級と2級SDを登りました。

のんびり遊歩道を歩きながら 下流に向けて岩を確認しながら歩きました。

忍者岩…ここだけは いつも人がいます。

鵜の瀬橋近くの東屋で昼食をとっていると 散歩中のおじさま2人に話し掛けられました。

「そのマットは 敷いて寝転ぶの~」「いえいえ…」等々 しばらく会話を楽しみました。

御岳は 駅近で遊歩道やトイレも整い 大変よいところですね。

老若男女 いろいろな楽しみ方ができる場所だと 思います。

昼食後は 忍者岩からトラバース岩等々…

見学しながら 時々登りながら ゆったり御岳を満喫することができました。


メンバー:伊藤
山域:奥多摩
山行形態:岩
コースタイム:
地形図:
報告者:伊藤

“再び…御岳ボルダー” への1件の返信

  1. お疲れ様です。
    トラバース岩、沢登りに活かせそうな課題ですよね。
    次回、一緒に挑戦しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TOP