滝川金山沢~惣小屋谷~曲沢

飯豊→奥秩父に転進しました。


山行最終日:2019年6月23日
山域: 奥秩父
山行形態: 沢登り
地形図:雁坂峠・雲取山


大常木谷御岳沢

今までに出版されたルート集には度々掲載されてきた大常木谷だが、支流に関してはあまり情報がない。規模の上では右俣とも言える御岳沢を遡行した。


山行最終日:2019年5月12日
山域: 奥秩父
山行形態: 沢登り
地形図:柳沢峠・丹波・雲取山


一ノ瀬川竜喰谷

竜喰谷を遡行したあと将監峠から東仙波まで登山道を北上して惣小屋谷上流部を周遊する計画だったが、予想以上に冷え込み降雪もあったため竜喰谷を大常木林道が横切るところで山行を打ち切って下山した。


山行最終日:2019年4月27日
山域: 奥秩父
山行形態: 沢登り
地形図:雁坂峠・柳沢峠


大血川石楠花沢右俣・左俣

奥秩父の北斜面の沢にはかなりの残雪があって遡行・下降に苦労した。


山行最終日:2019年4月21日
山域: 奥秩父
山行形態: 沢登り
地形図:雲取山・武蔵日原


滑瀞谷 小常木谷

前日に続いて滑瀞谷を遡行する。余慶橋から小常木谷と火打石谷出合の二俣までは前日と同じルートを辿る。出合にはテントを張って焚き火をしている人たちがいた。登山道を辿って三つ目の橋を渡った後、登山道が尾根へ登り始める辺りで小常 …


山行最終日:2019年4月14日
山域: 奥秩父
山行形態: 沢登り
地形図:丹波


滑瀞谷 火打石谷

本年度最初の沢登りは、滑瀞谷火打石谷。「東京起点120」では自分がガイドを執筆したのだが、この沢の様子は全く覚えていない。今週は火曜からも今日まで冷え込んで平地では雨が降ったので、詰めと下降開始しばらくは積雪があることを …


山行最終日:2019年4月13日
山域: 奥秩父
山行形態: 沢登り
地形図:丹波


茅ヶ岳

「日本百名山」の著者 深田久弥氏終焉の地として知られる茅ヶ岳は山を始めてから何度か行くチャンスが有ったのだが悪天候などで行ったことがなかった 今日は快晴。駐車場につくと準備している人も多く人気の山が伺える。ゆっくり歩きは …

181215 茅ヶ岳

山行最終日:2018年12月15日
山域: 奥秩父
山行形態: ハイキング
地形図:茅ヶ岳