投稿のてびき

ログイン

まず、ブラウザで下記のアドレスにアクセスしよう。

https://mizuyuki-sawa.com/wp-admin/

ログイン画面

ログイン画面が表示されるから、ユーザIDとパスワードを入力して「ログイン」をクリックしよう。

ログイン後の画面~ダッシュボード

ダッシュボードが表示されます。左端にアイコンが並んでるけど、何の意味やら・・・。

赤丸のアイコン(〇の中に▲が描かれてるやつ)をクリックすると説明が表示されるよ。

ダッシュボード(説明を表示)

画像(メディア)のアップロード

左端のメニューから「メディア」をクリックする。サブメニューが現れるので、そこから「新規追加」をクリックする。

(メディアにカーソルを持っていくと、メディア以下のサブメニューが表示されるので、そこから「新規追加」をクリックしてもよい。)

メディアのアップロード画面に遷移するので、アップロードしたい画像をドラッグ&ドロップするか、「ファイルを選択」をクリックしてフォルダから所望の画像を選択する。複数の画像をいっぺんにアップすることもできる。

サンプルの画面はPDFファイルをアップロードした例だよ。

ファイル名の右側の「編集」をクリックすると、画像の付加情報を編集する画面に遷移する。

画像のタイトルには大抵の場合ファイル名が表示されているはず。変更したい場合は好きな文字列に書き換えてもよい。

キャプションは記事(山行記録)に写真を挿入した時に、ここに書いた文が写真の説明として写真の下に表示される。(記事の中で変更することもできる)

説明はフロントページのヘッダー画像に指定した時に、スライドショーでテロップとして流れる文になる。記事に挿入する写真の場合は、特に書く必要はないが、何か書いてもいいよ。

ここからは画面の右端の項目の説明。

カテゴリー遡行図かフロントページのヘッダー用画像の場合はチェックしておくとよい。メディア一覧で遡行図だけを表示させたりできる。(要は検索性を高めるための情報だ)

タグには沢の名前なんかを入れておくといいけど、省略しても構わない。

山域欄では該当する山域をチェックする。省略しても構わない。チェックしたい山域が一覧にない場合は追加もできるが、管理者に催促することを勧めるよ。(同じ山域を違う文字列で登録したりすると検索性が損なわれるよ)

山行形態も山域と同様だよ。

最後に忘れずに「更新」をクリックしよう

画像(メディア)は後で編集することもできる。

「メディア」の下の「ライブラリ」を選択すると、メディアライブラリが表示される。表示方法は2種類あって、最初はブロック表示になっていると思う。左上の赤丸で囲った二つのアイコンで表示方法を切り替えられる。

左側のアイコンがリスト表示。リスト表示にすると、画像ごとに編集メニューが表示される。

画像の近くにカーソルを持っていくと、「編集」「削除」などのメニューが現れるよ。

記事(山行記録)の投稿

左端のメニューから「山行記録」をクリックすると、サブメニューが表示される。そこから「新規追加」をクリックする。

(山行記録にカーソルを持っていくと、 山行記録 以下のサブメニューが表示されるので、そこから「新規追加」をクリックしてもよい。)

まずタイトルを記入しよう。タイトルはルート名にするのがいいと思う。

注目を引くためにルート名以外のタイトルにしたい場合は、そのための文言を本文の冒頭に書くことを勧めるよ。

本文のエディタには「「続きを読む」タグを挿入」というボタンがあるので、冒頭の文のあとに「「続きを読む」タグ」を挿入するといいかもしれない。

本文はエディタになってる欄に記入するよ。予め書いておいた記録をコピー&ペーストすることをお勧めする。

付加情報として以下を入力しよう。山行開始日と報告者のみ必須入力で、これを入力しないと公開できなくなっているよ。山域と山行形態は仕組みの上では必須ではないけど、必ずチェックしよう。

  • 山域をチェック(右端)
  • 山行形態をチェック(右端)
  • 山行開始日を入力(本文の下)
  • 山行最終日を入力 (本文の下)
  • 地形図を入力 (本文の下)
  • メンバーを入力 (本文の下)
  • 報告者を入力 (本文の下)
  • コースタイムを入力 (本文の下)

一旦公開した後でも編集できるから、躊躇せずに投稿しよう。

最後に忘れずに「公開」をクリックしよう。「公開」ボタンは右上の方にあるよ。

本文にメディアを挿入するときは、本文の上にある「メディアを追加」をクリックする。

多分アップロード画面が出てくるので、赤丸のメディアライブラリをクリックして表示を切り替えよう。

もちろんこの時点で画像をアップロードして記事(山行記録)に挿入することもできる。

メディアライブラリにすると上のような画面になる。ここで挿入したい画像を選んだら、下の方に表示されてる「投稿に挿入」をクリックしよう。

下のスクリーンショット(画面から本文エディタのみを抜粋)のように、本文中に画像が挿入されるよ。

記事の投稿はざっとこんな感じだ。不測の事態に遭遇した場合は、とりあえず画面の一番上の方にある「下書きとして保存」をクリックしておいて作業を保留しておいて、管理者に問い合わせよう。

不測の事態に遭わないように、みんなの幸運を祈っているよ。

One Reply to “投稿のてびき”

  1. 下記を行って記事に挿入する画像のサイズを変更しましょう。
    一度実行すれば、以降の投稿では変更後のサイズが適用されるようです。
    -----
    山行記録に最初の写真を添付する際に、画像選択画面の右下に、添付する画像のサイズを選択する欄が表示されるので、中サイズの画像を選択すれば程よい大きさの写真になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください